トップ > ブログトップ > こぶしの花

こぶしの花

投稿日時:2013/04/27(土) 23:27

今年は関東の方では桜が早く咲いたようですが、こちらではようやく場所によっては咲き始めたところです。

にんにくが有名な隣町の田子町の道端に白い花を咲かせている一本の木がありました。

田子町ではまだ桜も咲いていなかったので、何の花か気になり近くの工務店の社長に聞いてみました。

するとこぶしの花ということでした。


 
   

  まだ満開ではありませんが下の枝の方は咲いていました。


 
 
 

 
  下の方はこんな感じです。
 
 

 

 
 
  これがこぶしの花だそうです。


この工務店の社長との話には続きがありまして、この地域ではこぶしの花のことを 「田植え桜」 と呼ぶそうです。 

この花が咲くと田植えの時期ということで呼ばれているそうです。

昔は、この花の事だけではなく、(例えばカマキリの卵が高い所にあるとその年の冬は雪が多い等)他にもいろいろあると思いますが、自然からいろいろ教えてもらっていたんだなぁと感じました。

普段の生活の中で少しでも自然を感じていこうと思いました。

 
 
 

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:

パスワード: